オンライン・チューター・トレーニング(OTT)

第1回 チュータリングの定義とチューター責任

 学習目標(eラーニング学習) 

  • チューターの職務内容を理解するとともにそれを説明することができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第2回 チュータリングの基本ガイドライン

 学習目標(eラーニング学習) 

  • チュータリングの基本ガイドラインにチューターは敏感であることを学ぶ

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第3回 チューターセッションの開始および終了の技法

 学習目標(eラーニング学習) 

  • チュータリングの始め方終わり方を学ぶ

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第4回 成人学習者の学習スタイル(傾向)

 学習目標(eラーニング学習) 

  • 担当する学習者全般の特徴を理解する

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第5回 困難な状況への対処

 学習目標(eラーニング学習) 

  • チュータリングの際に直面する対応困難な状況にはどのようなものがあるか理解する
  • 困難な状況への応対力を身に付ける

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第6回 ロールモデル(模範)

 学習目標(eラーニング学習) 

  • 担当学生のロールモデル(模範)にどのようなスキルが求められるかを理解する
  • 自分が対応できているものとできていないものを明確にする

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第7回 タイムマネジメント/学習計画作成

 学習目標(eラーニング学習) 

  • 担当学生のタイムマネジメント失敗の原因を特定し、適切な対策を提案することができる
  • 学習目標の要素を簡潔に説明し、効果的な学習計画の作成をサポートすることができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第8回 コミュニケーションスキル

 学習目標(eラーニング学習) 

  • コミュニケーションスキルについて理解する
  • 一つ以上のコミュニケーションスキルをつかいこなせるようにする

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第9回 傾聴と言い換え

 学習目標(eラーニング学習) 

  • 「傾聴」と「言い換え」のスキルについて理解できている
  • チュータリングの中で「傾聴」と「言い換え」を使うことができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第10回 リフェラルスキル

 学習目標(eラーニング学習) 

  • リフェラルスキルをつかって、チューティーを適切な機関に紹介することができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第11回 批判的思考力のスキル

 学習目標(eラーニング学習) 

  • 批判的思考力の特徴を理解し述べることができる
  • チュータリングに批判的思考力の手法を取り入れた場合を想定して、チューティーへの対応を思い描くことができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する

第12回 チュータリングと倫理

 学習目標(eラーニング学習) 

  • チュータリングには倫理的配慮が必要であることを理解し、他者に説明することができる
  • チュータリングにおける倫理規定を挙げることができる

学習目標(トレーニング)

トレーニングの学習目標を記載する